社員ブログ

社員ブログ

自己破産

2018-11-09

【家族に知られずに自己破産できるか?】自己破産制度をより詳しく知る⑤
自己破産を家族に知られたくないと考えることは多いと思います。そのようなことが可能なのか。ご説明していきたいと思います。

 

自己破産は家族に知られるのか

自己破産のご相談者には、「家族にまだ言ってない」「(破産することを)言いたくない」という方も見受けられます。まず結論から申してしまうと、「家族に隠し通すことは不可能ではないが、できる限り話をしておいた方がいい」という答えになります。自己破産の法的効果は本人にしか及ばず、原則として家族には影響がないため、隠し通そうと思えばそれは不可能ではありません。

配偶者には話すことが望ましい

家族に内緒で手続を進めていても、途中でばれてしまった、後でばれて大問題になってしまった、という結果になることがほとんどです。やはり財産が全く無いとおっしゃる方でも、車をお持ちであったり保険につきあいで入っていたりと、何らかの資産をお持ちの方が多いと思います。特に理由もなく、車を中古車に変えたり保険を解約したりすれば家族、特に配偶者は何かを察してしまうことが多いようです。後で発覚して、話が離婚までこじれてしまうケースもありえます。

 

誰にも迷惑をかけたくないというお気持ちはお察ししますが、日常生活を共に送る家族に関しては、自己破産の結果資産を処分したことの影響が少なからずあるとも言えますので、可能な限り先にお話いただいた方が望ましいと思います。他人にまで自己破産をしたことを伝える必要はありませんが、少なくとも同居で生計を同じくする家族には事前にお話をしていただいた方が好ましいと思います。

保証人には話をする必要性あり

ご家族にお話頂ければ、破産の事実を他人に公表する必要はありません。ただし、保証人がいる場合は必ず話をしておく必要があります。自己破産手続を経ても、影響は本人のみであるということは既に述べたとおりです。逆に言うと、保証人が保証している部分については全く影響がなく、すなわち金融機関から一括で全額返済してくれと言われても、保証人も自己破産など債務整理をしないのであれば応じなければなりません

 

法的にも、債務者が支払えないときは保証人が本人の代わりに支払うという結果になるため、保証人は他人ではないと考えた方がよろしいでしょう。保証人へ事前に連絡せずに手続を進めた結果、突然請求を受けて大問題となってしまうケースもありえます。特にまじめな方ほど、「自分は請求もされないし支払う必要もないのに、保証人には自分の借金を払ってくれとは言えない」と考えることが多いようですが、先延ばしにしても事態が好転することはなく、むしろ悪化してしまいます。

 

自己破産を申し立てる時点で、保証人は財産を処分して現金にするにせよ、債務整理を実行するにせよ、代わりに請求を受けることになる借金に関して何らかの対応をする必要があるため、その準備期間を設けるという意味合いでも保証人に対する告知は重要です。同意までは得られないかもしれませんが、事前に事実は伝えておく必要があるでしょう。もしもどうしても伝えられないという場合は、お手続きの方針自体を見直す必要もあると思います。

 

 

まとめ

自己破産手続に関してできる限り詳しくご説明させていただきました。自己破産手続は法的手続であり、破産法に詳しい規定が載ってはいるのですが、読んで理解するのはなかなか困難だと思います。この記事のポイントを押さえていただくと、自己破産に対するもやもやした気持ちが少しは晴れるかと思います。

 

全部を一度に理解しようとせず、例えば「戸籍に記載されることはないが、家族には伝えた方がいい」「破産を申し立てる場合でも、支払わなければならない借金があり、逆に支払ってはいけない借金もある」「家は手放すが、居住権が即座になくなるわけではない」などの、記事で強調させていただいた部分だけでもご理解いただけたら幸いです。

 

また、なんとなくは分かったが、やはり不安だ、という方はまずは無料相談からという軽い気持ちで構いませんので気になること、聞きたいことををご相談いただければと思います。

 

 

関連記事

 

 

お問い合わせ

■司法書士法人ジェネシス本店 : 東京都千代田区外神田6丁目14-7 VORT 末広町7階
■愛知事務所 : 愛知県名古屋市中区錦1丁目7-28 TIG・ACTUS BUILDING8階
■大阪事務所 : 大阪府大阪市北区梅田2丁目5-4 千代田ビル西館2階IJ号室
■福岡事務所 : 福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-6 博多グローリービル3F

メールでのご相談
ご相談・お問い合わせはこちら
0120-123-800
メールでのご相談
無料相談のご予約 お気軽にお問い合わせください 0120-123-800 メールでのご相談
自己破産
  • 自己破産とは
  • 自己破産の詳細
  • 自己破産の料金
  • 自己破産の解決事例
  • 自己破産のQ&A
事務所のご案内
司法書士法人ジェネシス 本店
東京都千代田区外神田6丁目14-7 VORT 末広町7階
支店
愛知事務所
愛知県名古屋市中区錦1丁目7-28
J-SQUARE丸の内8階
大阪事務所
大阪府大阪市北区梅田2丁目5-4
千代田ビル西館2階IJ号室
福岡事務所
福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-6
博多グローリービル3F
司法書士法人ジェネシス
司法書士法人ジェネシス
本店情報
東京都千代田区外神田6丁目14-7 VORT末広町7階
支店情報
愛知事務所
愛知県名古屋市中区錦1丁目7-28 TIG・ACTUS BUILDING8階
大阪事務所
大阪府大阪市北区梅田2丁目5-4 千代田ビル西館2階IJ号室
福岡事務所
福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-6 博多グローリービル3F