社員ブログ

社員ブログ

自己破産

2018-06-06

ここが知りたい!自己破産のメリットとデメリット
新人事務員A君と司法書士のC先生が休憩所で、自己破産について話をしているようです。A君は自己破産手続きのメリットやデメリットを詳しく聞きたいようです。

 

事務員A(以下A):あ、C先生、ちょっとお話よろしいですか?

 

司法書士C(以下C):どうしたの?何か悩み事?

 

A:この間B先輩から自己破産での借金問題解決について教えていただいたんですが、実際に自己破産をした場合、具体的にはどんなメリットやデメリットがあるのか気になってしまいまして…

 

C:そうだね、実際にご相談を受けたケースの話でいいかな?

 

A:はい、お願いします。

 

C:メリットなんだけど、まずは「借金の取立てのほとんどを止められる」ことかな。支払不能かどうかは別にして、借金問題でご相談に来る方は利息や取立てのことで精神的に悩んでいる方が非常に多いんだ。取立てを一旦止めることで、心に余裕ができたと言われることが多いね。

 

A:先のことを考えるゆとりができるということですね。

 

C:そうだね。そこで初めて仕事はどうなる?家族に迷惑が…といった具体的な心配ができるようになるみたいだね。次に、仕事はどうなるという心配をされる方がいるけれど、警備員や保険外交員などの一部の職業には就けないが、破産を解雇理由にすることは認められていないから、基本的には破産をしたから退職しないといけないわけではないんだ。

 

A:収入が途絶えたら、生活に困ってしまいますもんね。

 

C:そうだね。それから、日常生活に必要な財産、例えば家具や家電といった生活必需品の保有は認められている。現金価値のある資産は原則20万円以下と制限はあるけれど、自己破産をしても保有してよいことになっているからこれもメリットと言えるかな。

 

A:仕事や日常生活に影響がないとして、他人に知られてしまうことも気になります。

 

C:それもよく分かる。手続き上、官報という政府発行の新聞のようなものには載ってしまうけれど、それが原因で他人にばれたという話は聞かないね。官報に掲載されるとはいえ、戸籍や住民票に破産の事実は載らないから、普通に生活する分にはほとんど他人に知られることもないと考えていいね。

 

A:取立てが止まって、仕事も続けることができて、少額な資産や家具は保有できる。他人に知られることもほとんどないというのは大きなメリットですね。

 

C:そうだね。もちろん、自己破産手続きの最終的な目標は、借金の支払義務を免除してもらうことだから、これが一番大きなメリットとも言えるかな。もちろん、税金とかは支払う必要はあるけれど、その他の借金が免除されるということは最終目標かつ最大のメリットと言えるだろう。

 

A:そう考えるとメリットが大きいんですね。デメリットはあるんですか?

 

C:まずはカードが使えない、一定期間作れないことかな。これは信用情報に金融事故として記載されてしまうからなんだけど、実際は限度額いっぱいまで使ってしまっていたり、既に遅れが出ている方が多いから、見方を変えればカード依存から抜け出すという意味合いが大きい。とはいえデメリットということになるかな。

 

A:他にはありますか?

 

C:メリットのところで触れたけど、手続き上官報に載ってしまうということかな。見る人が周りにいるかは別にして、手続き上の決まりだからご説明の必要はあるね。仕事も、警備員などの一定の仕事には手続き期間中は制限がかかるので就けない。手続きが終われば復職可能ではあるけれど手続き期間中は制限があるということもあわせてご説明するといいね。

 

A:持ち家はどうなってしまうんでしょう?

 

C:持ち家は原則として手続き上処分しなければならない。これはデメリットと言えるかな。どうしても持ち家を処分したくない場合は自己破産以外の手続きを提案させていただくことになるね。自己破産にはメリットとデメリットがあるとはいえ、破産した=終わりではなく、生活の再出発と考えて、手続きの選択肢を比べてみることが大事だね。少しまとめておくから見てみるといいよ。

 

A:ありがとうございます。

 

ポイント

メリット

  • 1…取立ては停止し精神的余裕ができる
  • 2…仕事は制限にかからなければ辞めなくてもよい
  • 3…日常生活に必要なものは保有可
  • 4…他人に知られることは官報を見られるなどの例外を除きほぼない
  • 5…借金の返済義務から解放され、生活の再出発ができる

 

デメリット

  • 1…カードは利用停止、再作成は一定期間できない
  • 2…手続き上官報掲載は避けられない、制限のある仕事には就けない(破産手続き期間中)
  • 3…持ち家他高価な財産は換金が原則

 

お問い合わせ

■司法書士法人ジェネシス本店 : 東京都千代田区外神田6丁目14-7 VORT 末広町7階
■愛知事務所 : 愛知県名古屋市中区錦1丁目7-28 TIG・ACTUS BUILDING8階
■大阪事務所 : 大阪府大阪市北区梅田2丁目5-4 千代田ビル西館2階IJ号室
■福岡事務所 : 福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-6 博多グローリービル3F

メールでのご相談
ご相談・お問い合わせはこちら
0120-123-800
メールでのご相談
無料相談のご予約 お気軽にお問い合わせください 0120-123-800 メールでのご相談
自己破産
  • 自己破産とは
  • 自己破産の詳細
  • 自己破産の料金
  • 自己破産の解決事例
  • 自己破産のQ&A
事務所のご案内
司法書士法人ジェネシス 本店
東京都千代田区外神田6丁目14-7 VORT 末広町7階
支店
愛知事務所
愛知県名古屋市中区錦1丁目7-28
J-SQUARE丸の内8階
大阪事務所
大阪府大阪市北区梅田2丁目5-4
千代田ビル西館2階IJ号室
福岡事務所
福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-6
博多グローリービル3F
司法書士法人ジェネシス
司法書士法人ジェネシス
本店情報
東京都千代田区外神田6丁目14-7 VORT末広町7階
支店情報
愛知事務所
愛知県名古屋市中区錦1丁目7-28 TIG・ACTUS BUILDING8階
大阪事務所
大阪府大阪市北区梅田2丁目5-4 千代田ビル西館2階IJ号室
福岡事務所
福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-6 博多グローリービル3F